FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

代表取締役社長挨拶

代表取締役社長 奥山泰全平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

本年、当社は創業15周年にあたります。
今日の当社があるのはこれまでのお客様とのお付き合いの賜物であり、どれだけ感謝しても足りないものであると思っております。

創業当初の経営難、数度の金融危機、度重なる規制強化、大震災。幾多の困難を超えて現在の当社があります。黒字転換、上場、すべてはお客様に支えられての結果であります。この15年間、いかにお客様に満足していただけるか、いかにお客様に喜んでいただけるかを考え、当社の主力商品であるパートナーズFXに加え、小口取引(パートナーズFX nano)、代用有価証券、空港受取サービス、マネパカード、スワップ受取機能など、様々なことを取組み提案し続けてまいりました。

しかしながら、この15年を振り返り、お客様にお詫びすることがあります。私は投資家出身の経営者として投資家の為にとの想いで取り組んでまいりましたが、15年も時間が経過したとはいえ、私たちが納得できるサービスが十分にご提供できていると言えるでしょうか。いいえ、私たちは、まだお客様と向き合い切れていません。お客様が何を望んでいるのか、どうして当社で取引していただけているのか、そういうお客様とのつながりに私たちは心底真剣に向き合う必要があると思っております。

もっとマネーパートナーズはお客様と通じ合いたい。もっとお客様にご信頼いただける会社になりたい。もっとお客様の為になるサービスを提案したい。
お客様の忌憚ない声をお聞かせいただければ幸いです。

もっとお客様と向き合う。 
もっとお客様と共に。

外国為替、デリバティブ、インターネットによるサービスはまだまだ発展していきます。当社においては、それは個人投資家の皆様の健やかなる発展と歩みを共にしなければならないと思っております。

お客様により喜ばれるよう、より受け入れていただけるよう、そしてよりご信頼いただけるよう、今後もマネーパートナーズはお客様と共に歩んでまいりたいと考えます。
そしてFXの枠にとどまらず「外国為替ならマネーパートナーズ」と多くの皆様にご認知いただけるよう、今後も役職員一同、精進してまいります。

「マネパはお客様と共に。お客様の為に。」

これまでのお客様のご支持・ご支援に深く感謝すると共に、その想いを受け止め直す会となるべく、役職員一同奮励努力してまいります。

引き続き皆様のご愛顧とご指導ご支援賜りますようよろしくお願い申しあげます。

※1 当社の100%親会社である株式会社マネーパートナーズグループ


2020年吉日
株式会社マネーパートナーズ
代表取締役社長
奥山泰全

崖っぷち投資家ボコられ経営塾 崖っぷち投資家ボコられ経営塾 奥山泰全 (単行本 - 2011/7/4)
●ISBN4-478-08303-1 ●46-並 ●1,575円(税込)
●発行:ダイヤモンド・ビジネス企画 ●発売:ダイヤモンド社

このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > 会社情報 > 代表取締役社長挨拶