FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > 会社情報 > 代表取締役社長挨拶

代表取締役社長挨拶

代表取締役社長 奥山泰全平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

マネーパートナーズグループは皆様のおかげで本年創業10周年を迎えることが出来ました。2006年8月に私が当社の社長に着任してから数えても、はやはや9年が経ちます。個人投資家あがりの社長にどこまで会社経営が出来るだろうかと日々自問自答しながらここまで精一杯頑張ってまいりました。振り返れば当社のお客様の口座数は26万口座を超え現在も順調に増え続けております。
ひとえにお客様の支えがあってここまで来られたこと、心より感謝申し上げる次第であります。

「マネパは個人投資家と共に」

自分がお客様の立場なら嬉しいと思えることを出来るだけ実現する。お客様目線で精一杯取り組む中でお客様と一緒に成長してこそ会社の存在価値があるのだと思いながら、お客様に喜ばれるよう、他社にないサービスをと思い、見える部分に限らず様々なことに取り組んでまいりました。

・業界初の手数料無料化
・元祖少額取引、従来の100分の1単位で取引できる「nano」サービス
・「ASストリーミング」、「連続予約」「自動売買」等様々な注文形式
・株券のみでFX取引が出来る「代用有価証券サービス」
・日本最安の手数料(※1)で外貨紙幣を空港で受け取れる「外貨両替・受取サービス」
・国内小売店舗様の外国人向け支援となる「外貨紙幣引受けサービス」
・外貨の実需利用をより利便性良く、お得にする多通貨財布「マネパカード」

このほかにも、定評ある良質かつ安定した取引システムのご提供、持株会社化、証券業開始、金・銀などのCFD取引の開始等々日々様々なイノベーションに取り組んでまいりました。結果として、2007年には専業初の上場を果たし、2013年5月には専業初の東証一部への上場(※2)を果たすことが出来ました。

ここまで10年の道程をこうして当社が歩んで来られましたのも、皆様あってのことだと重ねて感謝申し上げます。

当社は、FXは一貫して「約定力100%」を提示しております。当社では「相対取引の会社が提示している価格は取引できる価格そのものでなければおかしい」と考えているからであります。スリッページや約定拒否は自らリスクをとって投資していただいているお客様に対して不誠実・不透明な行為であると考えるからです。「約定力100%」は簡単なことではありませんが、お客様に対して提供するサービスとして「当たり前」のことだと私は考えます。

また、常日頃より、お客様に声を真摯に受けとめ、お客様目線での改善に取り組み続けております。振り返れば穴だらけな部分も多くあり、お客様に只々、お詫びする部分も多くございますが、「投資家の為に。投資家目線で。結果としてそれが自分たちの為にもなる。」そう思い取り組み続けてまいりました。お客様におかれましては今後も引き続きどうぞ闊達に、当社サービスの問題点・不具合・要望をお寄せください。お客様の為に当社に何が出来るのかを日々考え続け精一杯真摯に取り組んでまいりたいと思います。

外国為替、デリバティブ、インターネットによるサービスはまだまだ発展していきます。当社においては、それは個人投資家の皆様の健やかなる発展と歩みを共にしなければならないと思っております。

お客様により喜ばれるよう、より受け入れていただけるよう、そしてよりご信頼いただけるよう、今後もマネーパートナーズはお客様と共に歩んでまいりたいと考えます。
そしてFXの枠にとどまらず「外国為替ならマネーパートナーズ」と多くの皆様にご認知いただけるよう、今後も役職員一同、精進してまいります。

引き続き皆様のご愛顧とご指導ご支援賜りますようよろしくお願い申しあげます。


※1 800 通貨以上の場合。矢野経済研究所調べ
※2 当社の100%親会社である株式会社マネーパートナーズグループ


2015年吉日
株式会社マネーパートナーズ
代表取締役社長
奥山泰全

崖っぷち投資家ボコられ経営塾 崖っぷち投資家ボコられ経営塾 奥山泰全 (単行本 - 2011/7/4)
●ISBN4-478-08303-1 ●46-並 ●1,575円(税込)
●発行:ダイヤモンド・ビジネス企画 ●発売:ダイヤモンド社

このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > 会社情報 > 代表取締役社長挨拶