FXなら安心と信頼のマネーパートナーズ

本気で資産を運用したい方に!運や勘に頼らない、堅実な資産運用方法を伝授します
マネパ投資塾のご案内。講師:マネーパートナーズ代表取締役 奥山泰全
「元・個人投資家」によるセミナー!
講師をはじめ、私たち、マネーパートナーズ社員一同は、皆様に末永く楽しんで投資を続けていただきたいと常日頃から願っております。

しかしながら、「相場で負けたので…」投資を辞めてしまわれる方が少なからずいらっしゃることを、講師は自分のことのように残念がっております。

なぜなら講師自身も、皆様と同じ個人投資家(トレーダー)だった時代があるからです。

奥山 泰全 (おくやま たいぜん)

慶応義塾大学商学部卒、マーケティング専攻。
十数年前まで、個人投資家を生業としつつ、数万の会員を有する投資サイト運営や数々のプロトレーダーを生み出したりと、投資の啓蒙活動等を推進。投資関連著書も多数。
証券会社にて、各種要職を経て、2006年8月より株式会社マネーパートナーズ代表取締役に就任。現在は株式会社マネーパートナーズグループ(東証一部)の代表取締役を兼務。

※現在の講師
実際の講義風景
講義風景1

安心の少人数講義

塾生の皆様の理解度向上のため、10名様限定での講義を行っております。疑問点があった際には、講義内でもお気軽にご質問頂くことが出来ます。また講義の前後に、講師との個別カウンセリングなどのサポートを受けることができ、理解を深めながら実践できる内容となっております。

講義風景2

机上ではない投資手法の習得

FXとほぼ同じルールで取引を行えるCFD-Metalsの金/米ドルを題材とし、講師が直接お客様に投資手法を伝授し実践しながら習得していくことで、相場師として名を馳せた講師が考案した「誰にでもできる資産運用」を身につけることができますので、今後の資産運用にご活用いただければ幸いです。

講義風景3

充実したサポート!

投資手法を習得するためのサポートも充実しておりますので、投資初心者の方や、パソコン初心者の方でも安心して受講することができます。投資塾受講中も修了後もメールや電話、あるいはご来店いただいてサポートを行っていますので安心して投資手法を習得して頂けます。

「マネパ投資塾を受講したお客様」の声のご紹介
30代/男性
実はいままでに色々な投資に手を出してきました。そこで失敗も経験しました。今回の教えは僕のいままでの人生の中で知り得た一番良い投資方法です。取引を継続して、将来豊かになります。
(30代/男性)
40代/女性
私は投資未体験だったので、投資ってなんとなく怖いもの、私には縁のないもの…と思ってましたが、「心強いもの」になりました!
(40代/女性)
30代/女性
短い講義時間のなかに、長く投資を続けていくのに大切なことがぎっしり詰まってました。これまでの投資のやり方をいちから変えようと思います。
(30代/女性)
40代/男性
今まで、相場に投資するというのはリスクを取ることが必要だと思っていました。ですが、今回教えて頂いた方法はしっかりとリスク管理が出来ているので、心に余裕を持って取り組めます。
(40代/男性)
40代/男性
トレードで資産を増やすことができるのか、最初は疑問に思っていました。実際に教えを実践することで、価格が下落するなかでも資産が増加していったことには、本当に驚き、考えが変わりました。
(40代/男性)
受講したお客様の声をもっと見る
ご興味のある方は、メール・電話にてお問い合わせください
「参加したい」「案内が欲しい」などお気軽にどうぞ!!
電話:03-4540-3953 (マネパ投資塾事務局直通電話)
メール宛先:info@moneypartners.co.jp
件名に「マネパ投資塾問い合わせ」と記入したメールをお願いします。

FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引および証券取引に関するご注意

パートナーズFX、パートナーズFXnanoおよびCFD-Metalsは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格とには差額(スプレッド)があります。

取引手数料は無料です。ただしパートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの受渡取引に限り、1通貨単位あたり0.10円の手数料をいただきます。

パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの取引に必要な証拠金は、取引の額の4%以上の額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。法人コースの証拠金は、取引の額の4%の額と、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうちいずれか大きい額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。

CFD-Metalsの取引に必要な証拠金は、取引の額の5%以上の額で、証拠金の約20倍までの取引が可能です。 国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.7%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,700円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

取引開始にあたっては契約締結前書面を熟読、ご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会