FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

外国為替古今東西

最新の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第135回 「 理想主義の落日」

2016年12月01日

株式会社マネーパートナーズ ホームページ寄稿     2016年 12月


 25年前の1991年、米国はイラク本土に侵攻してサダム・フセイン政権を崩壊させた。圧倒的な勝利に米国民が湧いていた時ヘンリー・キッシンジャーが云った言葉を思い出す。「これはアメリカ理想主義の落日の輝きだ。」

 予想に反したトランプ大統領到来については世界中があと講釈に満ちている。「貧しい白人層の不満の爆発」というのがもっとも有力な解釈のようだ。それは間違いではないだろう。しかしもう一寸理屈っぽく表現すると、それは「アメリカ理想主義が死んだ」ということではないのか。米国の有権者たちは、金持ちも貧乏人も、白人も非白人も、男も女も、従来の米国の指導者達がやってきた「いい顔しい」の偽善的な政策運営態度が頭に来たのである。黒人大統領が登場し人種問題は解決したと云われたのに、現実には激化している。テロ対策に万全をつくすと云いながら事態は悪化する。核廃絶を云いながら、核拡散は続く一方である。金融規制強化で金融独走を押えると云ったのに、一向に効果が上らない。中東に間もなく平和が来ると云い続けるのに事態は泥沼化するばかり。成長率が上って経済格差は減ると云われたのに、実態は全く逆。

 耳には聞え易いことばかり云われるが現実には何も生まれない。米国の政治と社会は偽善に満ちている。第二次大戦後70年、米国は民主主義の体現者として世界を指導してきたがその民主主義の理想は偽善にまみれ、米国の国際的地位は凋落してしまった。ヒラリー・クリントンの優等生風のお喋りは、亭主の不倫騒ぎやEメール事件を見ると、正に偽善そのものである。もううんざりした。本音が聞きたい。というのがトランプを選んだ有権者の心情だったのだ。

 まことに尤もだと云わざるをえない。アメリカ国民に拍手喝采を送る人も多いだろう。しかし、本当に喜んで良いのだろうか。人権とか、自由という理念を体現した民主主義という政治・社会体系を人類は三千年に亘って育ててきた。何度となく崩壊の危機があった。しかし、何とか生き長らえてきたのは確かだし、共産主義であれ、イスラムであれ、儒教であれ、民主主義を全否定できる代替理念が存在していないのも事実である。

 しかし、忘れてはならない重要なことは、民主主義を支える人権とか自由という理念は本来的に理想の追求なのであり、理想の追求という行為には、皮肉なことだが、元来偽善という要素が組み込まれているのだ。100%の聖人はこの世に存在しない。

 理想を追求するのは人類だけである。そして人類の歴史が進歩の歴史だったと考えるのなら、それを支えたのは理想だった。理想の追求が偽善の側面を持ったとしても、それだけで理想追求の価値を否定することはできない。第二次大戦後の世界秩序において米国が指導者として果した役割は、紛れもなく、偽善の側面をもった理想主義だったのである。

 トランプ以後のアメリカについて、あるいはもっと広く世界全体について、私が一番案ずるのは、人々が偽善に厭きて理想まで捨ててしまうのではないかということである。理想主義を殺したあとの民主主義に残るのは、赤裸々なポピュリズムとナショナリズムであろう。今までアメリカ人は自分達の民主主義は他の国の民主主義よりワン・ランク上等だと思っていた。アメリカだけが「世界を良くする」という理想を持っていたからである。アメリカが偽善と一緒に理想主義を捨てたあとの世界は野卑で貪欲なワン・ランク下の民主主義が競うことになる。それぞれの国が自分勝手な特色を持った民主主義を主張して争う文明の衝突の時代が到来するのだろう。日本はどの文明圏に属する気なのだろうか。


このページの先頭へ

このページの先頭へ

プロフィール

  • 著者近影 行天 豊雄(ぎょうてんとよお)
    1931年生まれ。55年東京大学経済学部卒業後、大蔵省に入省。プリンストン大学留学。国際通貨基金、アジア開発銀行に出向、国際金融局長、財務官などを歴任。89年退官後、ハーバード大学、プリンストン大学の客員教授を経て、92年から96年まで東京銀行会長。95年12月に国際通貨研究所初代理事長となる。2016年10月より同研究所の名誉顧問に就任。98年には小渕首相の助言役として内閣特別顧問を努めた。著書には「富の興亡-円とドルの歴史」(東洋経済新報社)など。

コラム一覧

鈴木郁雄の実践トレーディング 外国為替古今東西 行天豊雄 外貨投資 転ばぬ先の智慧 田嶋智太郎
市場養生訓 小口幸伸
為替大観 小池正一郎
為替の話・トレンドを掴め! 木村佳子
武市のなぜなにFX 武市佳史

FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引および証券取引に関するご注意

パートナーズFX、パートナーズFXnanoおよびCFD-Metalsは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格とには差額(スプレッド)があります。

取引手数料は無料です。ただしパートナーズFXについては、受渡取引に限り、1通貨単位あたり最大0.40円の手数料をいただきます。

パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの取引に必要な証拠金は、取引の額の4%以上の額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。法人コースの証拠金は、取引の額の4%の額と、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうちいずれか大きい額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。

CFD-Metalsの取引に必要な証拠金は、取引の額の5%以上の額で、証拠金の約20倍までの取引が可能です。 国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.7%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,700円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

取引開始にあたっては契約締結前書面を熟読、ご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

このページの先頭へ