次回の『YEN蔵の外国為替見聞録』の更新は、5月6日となります。


新興国通貨 四本値 フィボナッチリトレースメント ピボットポイント

FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

YEN蔵の外国為替見聞録

最新の記事

据え置きのトルコと懸念材料を含んだ新興国通貨

2022年04月22日

次回の『YEN蔵の外国為替見聞録』の更新は、5月6日となります。


新興国通貨 四本値 フィボナッチリトレースメント ピボットポイント


【次回も据え置きが予想されるトルコ】
14日開催のトルコ中央銀行の会合では、主要政策金利の1週間物レポレートを14%に据え置きました。今回の据え置きにサプライズ感はなく、声明も前回とほぼ同じ内容でした。
声明では最近の金融政策の累積的な影響を監視する、政策枠組みの包括的な見直しを継続するとしています。
ここから考えると、近い将来の政策金利引き上げの可能性はほとんどないと思われます。
トルコ中銀は15日、リラ建ての所要準備金に適用される金利をゼロの引き下げるとともに、個人が外貨からリラに交換することに対する追加利払いを廃止しました。
これまでは所要準備金のうち、リラの割合を増やすために8.5~14%の変動金利が適用されていました。

USD/TRY 1時間足BIDチャート

ドルトルコリラは14.50リラに下落する局面もありましたが、14.70付近に若干上昇しており、レンジの中で狭い値動きになっています。

TRY/JPY 1時間足BIDチャート

リラ円は、ドル円が129円台に上昇すると、昨年12月以来の高値・8.822円まで上昇しました。
8.82円付近が天井となって一旦下落していますが、上昇前の8.65円が短期的に重要なサポートとして意識されます。ここが維持されれば8.65~8.82円のレンジ、下抜けする場合は8.5円付近への下落を予想します。


【停電と洪水がランド売り材料に】
南アフリカは深刻な計画停電と洪水で、経済活動が縮小しています。
国営電力会社エスコムは19日、石炭火力発電所2か所の故障を受けて計画停電を強化しました。南半球では今後冬場にかけて、停電が続くのではないかとの懸念も広がっています。
先週東部クワズール・ナタール州で発生した洪水では、インフラ被害が少なくとも100億ランド規模と試算されています。また400人以上の死者と数千人が家を失っているという報告もあります。
これによって重要な港湾であるダーバンの港湾業務には、支障が出ているようです。

USD/ZAR

これらの材料、またドル高を受けてドルランドは15.40付近まで上昇と、3月7日以来のドル高・ランド安となっています。
レジスタンスになっていた14.75、ならびに15ランドを上抜けしたことで、15ランド付近がサポートとなりそうです。15~15.80ランドのレンジを予想します。

ZAR/JPY 日足BIDチャート

ランド円は19日、8.743円と2018年5月以来の高値まで上昇しました。しかしドル円の下落、ならびにランドの下落を受けて、8.333円付近まで押し下げられています。8.37円付近に25日移動平均線、8.33円に一目の基準線、8.29円に31日の押し目が位置しており、8.29~8.3円付近が短期的なサポートとして意識されます。
ここが維持されれば8.3~8.5円のレンジ、下抜けした場合は上昇前のレジスタンスレベルである8.15円付近への下落を予想します。


【ペソ円は上昇一服か】
メキシコ上院は19日、レアメタル・リチウムの国有化に関する法改正案を賛成多数で可決しました。戦略物資の管理強化に向けて、民間企業の市場参入を制限します。この決定により外資系十数社が保有する鉱山開発の契約を見直すとしており、海外企業との対立に発展する可能性があります。

USD/MXN 日足BIDチャート

ドルペソは19.75ペソが維持され、20.1973ペソ付近に上昇しています。このレベルが3月以降の戻り高値になり、短期的なレジスタンスになっています。25日移動平均線が位置する20.0789付近を上抜けしています。20.20付近を上抜けすれば75日移動平均線の位置する20.32ペソ付近への上昇を予想します。

MXN/JPY 月足BIDチャート

ペソ円は6.486円と、2016年4月以来の高値に上昇しました。6.78円付近が、2001年の高値14.966円~2020年の安値4.22円の23.8%戻しに当たります。
短期的には6.28円付近が維持できれば、6.28~6.5円のレンジを想定します。

このページの先頭へ

このページの先頭へ

プロフィール

  • 著者近影 YEN蔵(田代岳)(えんぞう(たしろがく))
    投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。 米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行と外資系銀行にて、20年以上、外国為替ディーラーとして活躍。 為替を中心に株式、債券、商品、仮想通貨と幅広くマーケットをカバーして、分かりやすい解説を行っている。


FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引、証券取引、および暗号資産CFD取引(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)に関するご注意


【パートナーズFXおよびパートナーズFXnano】
パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの取引に必要な証拠金は、取引の額の4%以上の額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。法人コースの建玉必要証拠金金額は原則、一般社団法人金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額とします。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。取引手数料は無料です。なお、外貨両替については1通貨あたり0.20円、受渡取引については1通貨あたり0.10円の手数料をいただきます。

【CFD-Metals】
CFD-Metalsは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。CFD-Metalsの取引に必要な証拠金は、取引の額の5%以上の額で、証拠金の約20倍までの取引が可能です。

【証券】
国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.75%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,750円(消費税込み)をいただきます。有価証券のお預りが無く、一定期間証券口座のご利用が無い場合等は、別紙 ①「手数料等のご案内」に記載の 証券口座維持管理手数料1,100円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

【暗号資産CFD】
暗号資産は法定通貨(本邦通貨又は外国通貨)ではなく、特定の者によりその価値を保証されているものではありません。暗号資産は、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。暗号資産CFDは、取引時の価格の変動により、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。暗号資産CFDの取引に必要な証拠金は、取引の額の50%以上の額で、証拠金の約2倍までの取引が可能です。取引にあたり、営業日をまたいで建玉を保有した場合にはレバレッジ手数料が発生します。

取引開始にあたっては契約締結前書面を熟読、ご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会 一般社団法人日本暗号資産取引業協会

このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > マーケット情報 > FXコラム > YEN蔵の外国為替見聞録 > 据え置きのトルコと懸念材料を含んだ新興国通貨