FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-


延長決定!! 金/米ドルのスプレッドが業界最狭水準の「0.3pips」

公開日:2021年03月12日

平素はマネーパートナーズをご愛顧くださり、誠にありがとうございます。

当社では、3月1日(月)から3月12日(金)の期間限定で、金/米ドルのスプレッドを15時~24時限定で業界最狭水準の「0.3pips※」で提示させていただいておりますが、ご好評につき3月31日(水)まで延長することが決定いたしました!!

値動きの大きさが魅力のCFD-Metalsで業界最狭水準のスプレッドを皆様のお取引にお役立てください。

※主要経済指標発表時等の急変時、国内外の休日や平日早朝など著しい流動性低下時はやむをえずスプレッドを拡大する場合がございます。

金/米ドルは値動きの大きさが魅力!

米ドル/円と金/米ドルの値動きの大きさを比較するとその差は一目瞭然!

【平均3.98%の変動率】だけではイメージが湧きにくいですが、これは米ドル/円が一週間で4円動くことに匹敵し、この値動きの大きさがCFDの魅力です!

売りと買いの差額で利益獲得を目指す差金決済取引では、値動き、つまり変動率が大きければ大きいほど収益チャンスが高まります!

・2020年1月6日~2021年2月26日までの週足BIDレートにおける変動率

※変動率は始値・高値・安値から算出しています。


このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > マネーパートナーズからのお知らせ > お知らせ > 2021年のお知らせ > 延長決定!! 金/米ドルのスプレッドが業界最狭水準の「0.3pips」