FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

--> --> -->

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > 会社情報 > 規程・方針 > お客様本位の業務運営を実現するための基本方針

お客様本位の業務運営を実現するための基本方針

当社の親会社である株式会社マネーパートナーズグループは、平成29年6月で上場10周年を迎え、その中核子会社である当社株式会社マネーパートナーズは、親会社からの事業承継をまじえて今日まで、個人投資家を中心としたお客様に対して外国為替証拠金取引(FX)を始めとした外国為替に関するサービスを提供してまいりました。

このたび、お客様本位の業務運営について、いままで当社が取り組んできたこと及びこれから取り組んでいくべきことを一つの方針として具体的に取りまとめることにより、よりレベルの高いサービスの提供を継続していく所存でございます。

お客様本位の業務運営に関する基本方針の策定および公表について

当社は、創業以来お客様のために何ができるのかを、常に考え実践してまいりました。このたびお客様本位の業務運営に関する基本方針を策定することで、当社の従来からのお客様に対する取り組みについてより具体的にお示しすることとし、さらに当社におけるお客様本位の業務運営にかかる取り組みやその成果については、定期的に公表してまいります。

お客様の最善の利益の追求

当社は、お客様の最善の利益を追求するために、お客様のニーズに合ったサービスへの取り組みやお客様に信頼していただける取引システムの構築を常に心がけ、実践しております。

お客様からの苦情やご要望については、当社営業本部内に設けたお客様対応部署が電話または電子メール等を通じて汲み上げ、報告書として取りまとめた上で関係する部署および役職員が随時かつ定期的に共有し、かつ定例の取締役会においてもそれらを共有することで積極的な対応及び改善を図っております。

また、実際に対応を行ったものについては、当社ウェブサイト上に掲載し、お客様からの苦情やご要望への取り組み状況が明確となるような体制をとっております。
さらに、当社オリジナルのマーケット情報を連日動画配信し、加えて金融・為替市場の複数の専門家によるコメントを定期的に掲載するなど、お客様の資産運用の参考となるような情報を積極的に提供しております。

「お客様の声」はこちらをご覧ください。
「FXコラム」はこちらをご覧ください。
「セミナー動画(会員画面内)」「会員限定コラム(会員画面内)」はこちらを通じてご覧いただけます。

利益相反の適切な管理

当社は、「利益相反管理方針」を定め、お客様の利益を不当に害するおそれのある取引をあらかじめ特定して分類し、当社ウェブサイト上に掲載しております。
また、独立した利益相反管理部署を通じて日常的にお客様との取引において利益相反が発生していないかを管理しております。

「利益相反管理方針」はこちらをご覧ください。

お客様が負担する手数料その他の費用の明確化

当社は、お客様が当社において資産運用等を行うにあたり、あらかじめ事前交付書面において、お取引にかかる手数料を明示するとともに、当社ウェブサイト上においては手数料のみならず外国為替証拠金取引における通貨ペアごとの基準となる売買レートの価格差(スプレッド)や建玉を継続して保有する場合の金利相当分(スワップポイント)を常時掲載し、お客様がご負担するお取引にかかる費用について明確にしております。

また、当社においてはお客様からのお問い合わせに対応するための体制を常設し、お客様からの電話や電子メールでのお問い合わせについて的確に対応できる体制を整えており、さらにお客様に対して適宜電子メール等でスプレッドやスワップに関する最新の情報を告知するよう努めております。

加えて、当社はお客様が負担するお取引にかかる費用については常に見直しを行っており、お客様に対して提示するスプレッドやスワップポイント、また両替にかかる費用等については、お客様からのご要望を踏まえて継続して改善を行っており、また変更を行った場合には、速やかに当社ウェブサイト上に掲載して告知を行うなど、周知の徹底を図っております。

「マネーパートナーズ外国為替証拠金取引約款」はこちらをご覧ください。
「パートナーズFX契約約款」はこちらをご覧ください。
「パートナーズFX取引ガイド」はこちらをご覧ください。
「パートナーズFXnano取引ガイド」はこちらをご覧ください。
「パートナーズFXnano契約約款」はこちらをご覧ください。
「パートナーズFX スプレッド一覧」はこちらをご覧ください。
「パートナーズFXnano スプレッド一覧」はこちらをご覧ください。
「パートナーズFX スワップポイントカレンダー」はこちらをご覧ください。
「パートナーズFXnano スワップポイントカレンダー」はこちらをご覧ください。
「提示レート及び約定に関する当社の方針」はこちらをご覧ください。
日本株取引にかかる手数料等はこちらをご覧ください。
商品CFDにかかる手数料等はこちらをご覧ください。
両替にかかる手数料等はこちらをご覧ください。

重要な情報のわかりやすい提供

当社が、金融商品・サービスに関する情報を提供する際には、法令諸規則にのっとった対応はもちろん、インターネット専業金融商品取引業者としての特性を生かし、ウェブサイトやスマートフォン等の携帯端末においては表や図を用いてわかりやすくお客様に提供しております。
また、そのような重要な情報についてお客様に気づいていただくために電子メールや当社会員サイト画面内のお知らせ機能を用いたプッシュ型の通知機能により提供を行っております。

お客様にふさわしいサービスの提供

当社は、外国為替証拠金取引を中心として日本株取引や商品CFD取引等をお客様にご提供しておりますが、加えて外国為替の実需サービスとして、外貨両替サービスやカード事業(「マネパカード」)を行っており、お客様の投資目的に対して幅広くお応えできる商品群をそろえております。

特に外国為替証拠金取引に関しては、お客様の取引目的に応じた二種類の商品を用意するなど、お客様のさまざまなご要望にお応えすると同時に取扱商品に関するリスクを適切に説明しながら、お客様の投資スタイルや投資目的に沿った幅広い外国為替取引関連商品を提供しております。

さらに、外国為替証拠金取引においてはいろいろなタイプの取引ツールを提供することでお客様の多様な取引環境にもお応えしております。

当社ウェブサイト(トップページ)はこちらをご覧ください。
「マネパで選べる2つのFX」はこちらをご覧ください。
当社外貨両替ページはこちらをご覧ください。
マネパカードホームページはこちらをご覧ください。
取引ツールのご案内についてはこちらをご覧ください。

役職員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、役職員が常にお客様の最善の利益を意識して行動し、より高いレベルでの業務執行を通じて良質なサービスを提供するよう、役職員が遵守すべき行動規範を設け、全役職員を対象としたコンプライアンス研修を原則として毎月実施するなど、お客様の最善の利益を意識し誠実に行動できるよう役職員に対する啓蒙、教育および研修の充実に努めております。

当社の「行動規範」はこちらをご覧ください。

今後も当社はお客様と共に

外国為替、デリバティブ、インターネットによるサービスはまだまだ発展していきます。当社においては、それは個人投資家の皆様の健やかなる発展と歩みを共にしなければならないと思っております。

お客様により喜ばれるよう、より受け入れていただけるよう、そしてよりご信頼いただけるよう、今後もマネーパートナーズはお客様と共に歩んでまいりたいと考えます。
そしてFXの枠にとどまらず「外国為替ならマネーパートナーズ」と多くの皆様にご認知いただけるよう、今後も役職員一同、さらに精進してまいります。

以上

このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > 会社情報 > 規程・方針 > お客様本位の業務運営を実現するための基本方針