FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX口座開設について

法人口座開設
法人口座申込み書面の記入例はこちら
口座開設の手順
法人確認書類・取引担当者本人確認書類に関する詳細はこちら まずは資料請求の方資料請求(郵送)

口座開設にかかる日数

パートナーズFX法人コースでは、口座開設申込書をいただいてから最短2営業日で口座開設ができます。

ご提出いただく書類

口座開設申込書

上記の口座開設ボタンより、口座開設申込書(PDF)をダウンロードし、ご入力いただいたものを印刷してください。
なお、PDF末尾に郵送用の宛名ラベルがありますので、郵送時にご利用ください。(郵送料当社負担)

法人確認書類

  • 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)(発行から6ヶ月以内)
  • 印鑑証明書(発行から6ヶ月以内)

取引担当者本人確認書類

下記、いずれか1点

  • 運転免許証・・・裏面に変更の記載がある場合は、裏面の写しも必要になります。
  • パスポート・・・写真の貼られているページ及び、住所記載ページ(計2枚)
  • 健康保険証・・・ご本人様のお名前、生年月日、住所記載ページ
  • 住民票の写し・・発行6ヶ月以内の原本またはコピー
  • その他の公的機関発行の住所・氏名・生年月日が確認できる、発行6ヶ月以内の公的証明書
  • 外国籍の方の場合…在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書(それぞれ在留期限内及び有効期限内のもの、表裏の両面が必要)、住民票(発行日より6ヶ月以内かつ在留期限内のもの)

お申し込み基準

マネーパートナーズでは、以下の基準を満たされる法人のお客様について口座開設の申込みをお受けいたします。

法人口座申込み受付基準

  1. 日本国内に本店または支店が登記されている法人であること
  2. 電子メールアドレスを保有し電子メール又は電話により連絡がとれる法人であること
  3. パートナーズFX取引にかかる報告書面の電磁交付に同意できる法人であること
  4. パートナーズFXの取引の特徴、仕組み及びリスクについて十分理解している法人であること
  5. 全国銀行協会加盟の銀行口座を保有している法人であること
  6. 法人情報および取引担当者を正確にご登録いただけること
    ※マネーパートナーズでは個人事業主を法人として取り扱っておりません。ご了承ください。

取引担当者について

  1. 日本国内に居住していること(国籍は問いません)
  2. 外国為替証拠金取引に関する十分な知識があり、日本語を理解できること
  3. 口座名義人である法人に籍があること

注意事項

法人口座における取引は、すべて取引担当者の行為によるものとします。

  1. 当社からのメール、お電話等によるご連絡も取引担当者の方に差し上げます。
  2. 取引担当者と連絡が取れない場合は、口座名義人である法人の代表者またはそれに準ずる方にご連絡させて頂きます。
  3. パートナーズFXnano口座の開設をご希望の場合は、 まずパートナーズFX口座を開設後、改めて会員専用サイトよりお申込いただく必要があります。
  4. パートナーズFXnano口座のレバレッジにつきましても、最大25倍となります。
    なお、一定間隔での純資産評価が行われた時点で、純資産額が建玉必要証拠金の100%以下になっていた場合、自動的にロスカットされます。

資料請求

口座開設をご検討のお客様向けに、資料請求を承っております。

資料請求(郵送)

お問い合わせはこちら

マネーパートナーズお問い合わせ電話番号 0120-860-894

※海外からお電話される場合や一部IP電話などからはフリーダイヤルをご利用できません。
フリーダイヤルに繋がらない場合は、お手数ですが以下の番号におかけ直しください。
電話 03-4540-3919(通話料がかかります)
各種商品やサービスに関する質問にオペレーターがお答えします。上記番号は、日本語のみでの対応となります。

このページの先頭へ