レート

Bid

Spread

Ask

USD/JPY

-

-

-

EUR/JPY

-

-

-

AUD/JPY

-

-

-

GBP/JPY

-

-

-

EUR/USD

-

-

-

ただいま、レートの表示を
行っておりません。

レート

Bid

Spread

Ask

USD/JPY

-

-

-

EUR/USD

-

-

-

EUR/JPY

-

-

-

AUD/JPY

-

-

-

GBP/JPY

-

-

-

ただいま、レートの表示を
行っておりません。

会員ログイン

ログイン画面

口座番号

パスワード

ログイン先

マネパカードはこちら

セミナー情報

今月のセミナー

 マネパ公式 Twitter

トレードに役立つ相場情報をリアルタイムでお届けします!

重要なお知らせ

お知らせ

FXを始めるなら、No.1のマネーパートナーズ

  • 11年連続 約定率第1位
  • 2020年オリコン顧客満足度調査 FX取引 証券会社 第1位

はじめてFXをやってみる方へ

FXでお金が増えるしくみや、FXとその他の投資商品との違い。
どんな人に合っていて、どんな取引の仕方があるのか。
資金の計算やリスク管理の方法まで、まるごとマネパが解説いたします。

マネパで勝とう!

投資で勝つために、何をすればいい?
「負けないための体質づくり」を応援します。

《約定率100%》が信条

すべての投資家に、ズレない・約定拒否のないFXを

  • 価格のズレ
    スリッページ発生率
    0
    クリックした瞬間の価格からズレて注文が成立することを、スリッページといいます。「スベる」とも表現します。
  • 注文が成立しない
    約定拒否発生数
    0
    注文ボタンを確かにクリックしたにも関わらず、注文が通らない(成立しない)現象を約定拒否といいます。

マネパのPFXはFX業界で珍しく、「絶対にすべらせない(非スリッページモデル)」取引環境をご提供しています。

目まぐるしく変動するレート(価格)を見極めて、ここぞというタイミングで取引を決断する場合、スリッページの有無は大きな違いとなって現れます。FXは、お客様の1クリックに大金を積んでいるようなもの。スベる・スベらないはダイレクトに想定していた利益・損失額との差額となります。

マネパがこだわる「約定率」は、言い換えれば「スリッページ・約定拒否をさせない力」です。 これはマネパにとって、99%でも99.9%でもなく、100%でなければ意味がありません。マネパのポリシーに関わってくるからです。

全ての投資家にとってスリッページ・約定拒否は歓迎できる現象ではありません。
注文価格が変わってしまうかもしれないスリッページは、させない。
取引が成立しないかもしれない約定拒否も、させない。
これは、個人投資家でもあった当社代表 奥山の変わらない想いでもあります。

マネパは、注文方法や価格といった商品スペックのもう一段前、まずどのようなFXをお客様に提供するかにあたり、「一度お客様に提示した価格からは絶対にスベらせないし、約定拒否も発生させない」ことを第一として、非スリッページモデルの取引システムを作りあげました。

マネパの約定率は、100%でなければ意味がありません。

※2019年の(株)矢野経済研究所実施「FXサービスパフォーマンステスト」において。
※PCからのPFXストリーミング注文において(モバイル等除く)。

どんな環境でも使いやすい
かんたん操作の取引ツール

  • PC向け取引ツール クイック発注ボード
  • PC向け取引ツール

    約定率100%の取引ツール!※
    ダウンロード不要ですぐにお取引いただけます。取引に必要な機能だけを1画面にまとめ、シンプルな使い勝手を実現しました。チャートへの書き込みも可能です。
    ※PCからのストリーミング注文において
    ※2019年矢野経済研究所調べ

  • スマホ向け取引ツール
  • スマホ向け取引ツール

    iPhone&Android対応のスマホアプリ。コンパクトながら、基本の取引から人気の連続予約注文までこれ1つでOK。チャート画面上でラインを引いての指値注文にも対応しています。

各種手数料0円

各種取引手数料0円
取引手数料・口座開設手数料・口座維持/管理手数料・クイック入金手数料・出金手数料(※)など、各種取引手数料がかかりません。
※入金はクイック入金のみ。出金は1か月5回まで。

最短翌日からお取引可能

  • step.01 免許証やマイナンバーカード等を登録してお申込み
  • step.02 当社での審査・口座開設
  • step.03 最短翌日から取引可能

チャットでのお問い合わせ

有人受付時間 月~金曜 9:00から17:00まで

お電話でのお問い合わせ

0120-860-894
受付時間 月~金曜 9:00から17:00まで

FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引および証券取引に関するご注意

パートナーズFX、パートナーズFXnanoおよびCFD-Metalsは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格とには差額(スプレッド)があります。

取引手数料は無料です。ただしパートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの受渡取引に限り、1通貨単位あたり0.10円の手数料をいただきます。

パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの取引に必要な証拠金は、取引の額の4%以上の額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。法人コースの証拠金は、為替リスクを想定し通貨ペアごとに当社が定める額と、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうちいずれか大きい額とします。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。

CFD-Metalsの取引に必要な証拠金は、取引の額の5%以上の額で、証拠金の約20倍までの取引が可能です。 国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.75%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,750円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

取引開始にあたっては契約締結前書面を熟読、ご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

FXとは?(店頭外国為替証拠金取引)

FXとは「Foreign Exchange」の略で、日本語では「外国為替証拠金取引」と言います。ドル、ユーロ、ポンドなど外国の通貨を売買してその差額を利益として狙う取引です。たとえば米国に旅行する時に日本円を米ドルに換金しますが、出国前と帰国後で為替レートが上がっていたら、その差額は利益となります。このような為替取引の差額(差益)を狙うのが、FX取引です。株の現物取引などの金融商品にはないFX取引の魅力の1つが、レバレッジを利用して取引が可能という点です。FX取引では、少ない資金(証拠金)で最大約25倍の取引ができます。
マネーパートナーズのFXは100通貨単位から取引可能なので、少ない予算でも運用を始められます。差益を狙う以外にスワップポイントを狙う長期取引スタイルや、スマートフォンアプリを使用して外出中でも取引できるなど、ひとりひとりに合ったかたちでの資産運用を行えるのが、FX取引の魅力です。

クイック入金提携機関

  • 住信SBIネット銀行
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ソニー銀行
プライバシーマーク FX取引の規制が変わります マイナンバー 社会保障・税番号制度 無登録の海外所在業者による勧誘についてのご注意 証券・金融商品あっせん相談センター 証券取引等監視委員会