FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

報道機関・メディアの皆様へ

マネーパートナーズでは、経済・金融関係メディアの方を中心に為替や暗号資産に関する取材をお受けしております。
チーフアナリストによるコメント撮影だけでなく、相場急変時のプライスボード写真をこちらで撮影してお送りすることも可能です。
急なご依頼にも可能な限り対応いたします。まずは1度お電話にてご相談ください。
ディーリングルームの様子は本ページ下部の画像よりご覧いただけます。

相場急変時など、急な撮影の場合

こちらの番号へお電話ください。

03-4540-3850

マーケティング室 担当:高木(平日9:00~17:30)

電話予約の流れ

電話予約→取材概要確認→入館証の送付 お電話での受け付けは、上記お時間に限らせていただきますが、取材は事前にご連絡をいただければ、上記以外のお時間でも対応可能です。

取材希望日まで1週間以上ある場合

こちらのメールフォームよりお申込みください。

取材申し込みはこちら

ディーリングルームの様子

当社ディーリングルームは写真のように大きなプライスボードとモニターに囲まれた臨場感のある環境です。
プライスボードは、リアルタイムのプライスだけでなく、過去のレートもモニター上に再現可能です。

チーフアナリストのご紹介

チーフアナリスト 武市 佳史 チーフアナリスト 武市 佳史(たけち・よしふみ)
マネーパートナーズ チーフアナリスト / ファイナンシャル・プランナー(AFP)。大阪府出身。
日本におけるFX(外国為替証拠金取引)の草創期より業務に従事。
マネーパートナーズのチーフアナリストとして、為替コラムの執筆やWebセミナーの講師を務めるだけでなく、日経CNBCを始めとする数々のメディアに出演・寄稿している。

執筆レポート・コラム

MINKABU 予想の達人(外部サイトにリンクしています)
今週の為替相場、武市はこう見る