FX


スワップポイント

ロールオーバーするごとにスワップポイントが発生します

パートナーズFXでは、ロールオーバーするごとにスワップポイントが発生し、スワップポイントを受け取ることができます。ただし、高金利通貨を買建てした場合は受け取りとなりますが、高金利通貨を売建てした場合は逆に支払いとなります。それにともない新たな資金が必要になったり、追加証拠金や自動決済(自動ロスカット)の水準が近くなったりする可能性があります。

ロールオーバーする時刻は、各営業日の終了時

ロールオーバーによりスワップポイントが発生する時刻は、各営業日の終了時(メンテナンスに入る時刻)となります。メンテナンス時間に入った時点でポジションを保有していた場合、メンテナンス時間終了後、保持ポジションにスワップポイントが付与されます。なお当社のシステムに於いては、スワップポイントは純資産には毎営業日反映されますが、受入証拠金に含まれるのは建玉の決済またはスワップ受取をした時点となっております。

スワップポイントとは

外国為替取引とは、異なる国の通貨を交換することです。通常、外国為替取引を行うと2営業日後が決済日となり、通貨の交換(受け渡し)が行われます。その交換日を延長して通貨を保有する(これをロールオーバーといいます)場合、保有期間に応じて取引通貨間の金利格差を調整するため、その差額の受け払いが行われます。これがスワップポイントです。
当社のスワップポイントは下記よりご確認いただけます。
スワップポイントカレンダー

このページの先頭へ