FX


システムの安定稼動

当社のFXシステムでは、お客様が快適・安全に取引できるよう、データの保護及びシステムの安定化の為、下記のような対応を行っています。

24時間/365日体制のセキュリティ

ネットワーク及びハードウエアを24時間365日体制で運用監視しております。
セキュリティ対策としてファイアーウォール・SSL(Secure Socket Layer)を採用しております。

安定的な取引を行えるよう整備

たくさんの方がアクセスいただいても、快適にお取引していただくために、当社では随時回線の増強、アクセスの負荷の分散をおこなっています。

「もしも」のときに備えて

万が一の障害の際にも、お客様にストレスなく、サーバの切り替え運用が可能な構成となっております。また、お客様の大切なデータを取り扱うデータベースサーバは、パフォーマンスおよび堅牢性においては世界最高峰の構成となっております。

災害対策

皆様のお取引データを守るために、地震等の災害に備え、耐震耐火構造の複数のデータセンターに全てのサーバを設置し、データセンタ自体も入館セキュリティ・消火設備や電源の多重化などに対応しております。

データバックアップ

お客様の残高、注文、ポジションなどのデータを毎日バックアップし、定期的に保管しております。
これにより不測の事態が発生した場合でもデータは保護されます。

今後もシステムの安定性や快適性向上のため、各種対策を実施していく予定です。

お知らせでは、現在のシステムの稼働状況をレポートしております。障害が発生した場合は、随時ご報告させていただいております。
お知らせ

このページの先頭へ