FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

スワップポイント

スワップポイントカレンダー

業界最高水準!比べてください、nanoのスワップポイント

米ドル/円
取引分
トルコリラ/円
取引分
ポンド/円
取引分
南アランド/円
取引分
メキシコペソ/円
取引分
豪ドル/円
取引分

※1万通貨で取引した場合の買いスワップポイントの金額を表示。
※スワップポイントは各国の金利情勢により、日々変動します。
※相場の急変時等には、一時的に高水準でのスワップポイント提供を行わない場合や、スワップの支払いとなる場合があります。

スワップポイントとは?

スワップポイントとは、FX取引で発生する通貨間の金利差を調整した金額のことです。
高金利の通貨を買って低金利の通貨を売ることで、スワップポイントを受け取ることができます。


24.0%
トルコリラの金利
-

0.1%
日本円の金利

24 - 0.1 = 23.9%
金利差

上記の例とは逆に、高金利通貨を売り、低金利通貨を買った場合は、逆にスワップポイントを支払うことになります。
※説明では金利(%)を用いていますが、実際のスワップポイントの単位は「円」等となります。

スワップポイントの付与について

スワップポイントは、建玉(ポジション)を保有したままニューヨーククローズをまたぎ、翌営業日に持ち越す(ロールオーバー)と付与されます。
マネーパートナーズでは、毎朝の定期メンテナンス時にポジションを保有していれば、スワップポイントが付与されます。
※祝日等の関係で、スワップポイントが付与されない場合もあります。詳しくはスワップポイントカレンダーにてご確認ください。

スワップポイント
スワップポイントカレンダー

パートナーズFX nanoにおいては、取引単位が100通貨となるため、ポジションの保有量によっては一日に発生するスワップポイントにおいて、1円未満の端数が発生する場合があります。ポジション決済時にスワップポイントが現金化される際、1円未満の端数が発生している場合は、プラス未決済スワップは切り捨て、マイナス未決済スワップは切り上げとなります。

このページの先頭へ